園芸情報 vol.28
11/64

キュウリ◦◦◦◦適 応 品 種作 型1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月ディソール、モア、ハウス恵沢、ズバリ163ハウス促成越ディソール、クラージュ、夏さんご(四葉)、四川(四葉)、シャープ1、フリーダム、ミニQハウス半促成輝世紀ハウス半促成クラージュ、夏さんご(四葉)、恵沢30(四葉)、フロンティアトンネルVシャイン、Vアーチ、Vロード、夏すずみ、VR夏すずみトンネル実多、夏さんご(四葉)、恵沢30(四葉)、四川(四葉)、夏すずみ、Vロード、近成ときわ、アルファー節成、フリーダム、ミニQ露地(雨よけ)ずーっととれる露地フリーダム露地1号露地Vシャイン、Vアーチ、Vロード、夏すずみ、VR夏すずみ露地実多、クラージュ、夏さんご(四葉)、よしなり、黒さんご、味さんご、恵沢30(四葉)、 なおよし、フレスコ100、ミニQハウス抑制クラージュ2ハウス抑制 抜群の色・テリ・果形。おいしさと美しさで市場評価最高。うどんこ病にとても強く省力的で減農薬栽培が可能。 褐斑病、うどんこ病に強く、べと病にも比較的強い。栽培後半まで安定した栽培が行える。濃緑で中葉、受光態勢の良い草姿になり、管理作業が行いやすい。 べと病、うどんこ病に強い耐病性。夏秋キュウリのロングセラー。秀品率が高く、高温乾燥の続く盛夏期でも栽培が安定している。 イボなしで、光沢があり果肉も緑が濃く、食味に優れる。周年栽培ができ、ハウス半促成、ハウス促成、ハウス雨よけ、越冬栽培に特に適する。 果実肥大は早く、初期から多収。低温期においても順調に果実肥大する冬春採り品種。最低夜温12~13℃で行う。 果色は極濃緑、肩こけ少ない。 うどんこ病、べと病、ZYMVに対して耐病性を持つ。草勢旺盛で露地における耐候性は非常に強い露地向け品種。果肉は硬くしっかりしている。一代交配一代交配一代交配一代交配一代交配一代交配恵沢30クラージュ2夏すずみフリーダム ハウス1号ディソールずーっととれる9

元のページ  ../index.html#11

このブックを見る